ブログやホームページで稼ぐ(アフィリエイトで稼ぐ)

ブログやホームページで稼ぐ
総合メニュー
ブログ概要 稼ぐ準備 稼ぎ方 実践記録 オススメ HELP サイトマップ

  ネットで稼ぐ稼ぎ方              

ネットで稼ぐ稼ぎ方
ネットで稼ぐ稼ぎ方・目次
01 ポイントを集めて稼ぐ
02 アフィリエイトで稼ぐ
03 商品販売で稼ぐ
04 スマホで稼ぐ
05 内職・グランドソーシングで稼ぐ
06 その他 ネットで稼ぐ方法
売上UPと継続方法
01 売り上げUPの方法
02 自動化・効率化
03 マインドセット (メンタル)

アフィリエイトで稼ぐ
ブログ アドセンス 単品販売 情報商材 自己アフィリ その他

1. ブログやホームページで稼ぐ

アフィリエイトを行うためには、ユーザーにとって見やすく操作しやすいデザインのブログやホームページを作成する必要があります。(ユーザビリティの向上)

せっかく、サイトを見てもらっても画面の操作性の善し悪しによって、情報が探しづらかったり、リンクがわからりにくかったりして混乱し、たとえどんなに商品やサービスが優れていても、操作性が悪いとユーザー離れの原因となってしまいます。

そこで、操作性やseoなどを事前に考慮して作られているブログ・ホームページ作成用ソフトのWordpress(ワードプレス)、およびホームページ作成用ソフトのSIRIUS(シリウス)を紹介します。

ホームページを作成するためには、事前にCSSやHTMLの知識が必要になりますが、これらのソフトでは全て画面を見ながらスムーズにサイトを作成できるようになっております。

また、サイトのテンプレテート(デザインの枠組み)も数多く用意さてているので、初心者の方でもすぐにブログやホームページの作成がで来るようになります。

1-1) アフィリエイトの仕組み

ブログやサイトなどでのアフィリエイトの仕組みは

1.アフィリエイターが、広告入りのホームページをGoogleなどの検索エンジンに登録する。
2.ユーザー(訪問者)がホームページを見て商品を購入する。
3.ユーザーが広告主(商品販売会社)へ代金を支払う。
4.広告主からユーザーへ商品が発送されます。
5.ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)よりアフィリエイターに報酬が支払われます。

だいたい、こんな感じです。

アフィリエイターへは、商品購入があった場合のみASPから報酬が支払われ、商品購入が発生しない場合は一切費用は掛かりません。

また、商品の発送などはすべて広告主が行いますので、在庫を抱えるリスクなどもありません。

アフィリエイトは、検索エンジンへの上位表示(SEO)などでのホームページのアクセスアップを図り売り上げ向上を目指していくことになります。

1-2) サイトアフィリエイターの記事の書き方

アフィリエイターとして成功するためには、検索エンジンで上位表示され多くの人に訪問されるホームページを作る必要があ地ます。
そのために何をする必要があるかを記載したいと思います。
・どんな媒体を使用するのか。(ブログアフィリエイトかサイトアフィリエイトか)
・タイトルを決める。・・・・別ページへ
・記事構成を決める。・・・・別ページへ
・記事のSEO対策。・・・・・別ページへ
・記事のデザインを整える。・別ページへ
・ライティングのコツ・・・・別ページへ

1-3) ブログ作成ソフトはWordPressで始めよう

アフィリエイトをするならまず自分の「メインサイト」を持つことをお勧めします。

WordPress(ワードプレス)は、機能性が高く無料であるため世界的シェアも高く個人から企業サイトまで幅広く利用されています。

自分で簡単に投稿や編集が出来て、デザインも大手のサイトのようにかっこいいものを作りたいと考えているならば広告も入らないWordpressがピッタリです。

WordPressでは、作成する記事(ページ)をブログ用の投稿ページにするか、ホームページ用の固定ページにするかを選択できるため、全てを固定ページしてホームページとしての運用も可能です。

また、投稿ページと固定ページを混在させることにより、ホームページの中にブログのように投稿記事を入れておくことも可能になります。

最近のレンタルサーバーには、Wordpressもそのサーバーの容量内で利用できるサービスも基本でついていると思いますので、確認して契約することをお勧めします。

「メインサイト」は、将来に向けて少しづつ内容を充実させて自分の「資産サイト」として仕上げていくもので、そのボリュームも徐々に増えていきますので、記事の投稿や編集操作が簡単で、Backupや安全性などの運用面の信頼性も高いWordpressで作成することをお勧めします。

・ WordPressを使うメリット

WordPressを使うメリット

no メリット 詳細
001 簡単にブログが持てる ほとんどのレンタルサーバー会社が契約をするとサーバー内へのWordpressのインストール・運用をサポートしてます。
002 全ての機能が無料で使える  全ての機能が無料で使えますので、コストを抑えてブログをもてる。
003 煩わしい広告が入らない  一般の無料ブログは広告が入りますがWordpressでは管理・運用機能も含まれており独自で運用可能なので広告も入りません。
004 記事の更新・確認が簡単にできる。  作成した内容をアップロードすることなく、すぐに確認しながら簡単に更新できます。
005 好きなデザインを選べる  Wordpressでは数多くの無料のテンプレート(テーマ)が提供されており自由に選んで使用でき、変更も簡単にすることができます。
006 無料で追加できる機能が豊富  ブログの運用管理に便利な機能を豊富に利用できます。たとえば、SEO対策の設定を総合的に管理できる機能や表を簡単に作成できる機能など千以上の機能があり無料で追加できます。・・・機能を追加することをプラグインと言います。
007 SEOに強い  SEO対策に使用できる機能が豊富にあります。

WordPressについてわかりやすく説明されている動画です。
 30分でわかる! かもしれないWordPress入門講座

1-4) ホームページ作成ソフトはSIRIUS(シリウス)で始めよう

ホームページ作成ソフトでは、ホームページビルダーなどが有名ですが、実際に実際に使ってみてHTMLやCSSの知識が必要で、使いこなすには初心者にとっては、かなり時間がかかってしまうと思われます。

そこで、ブログしか作ったことのない初心者でも簡単に稼げるホームページを作ることができるソフト(SIRIUS・シリウス)を紹介します。

(1) SIRIUS(シリウス)を使うメリット

SIRIUSを使うメリット

no メリット 詳細
001 操作が簡単 ブログのように記事を書くだけで簡単にHTMLサイトが作成できます。
002 SEO対策済テンプレートの装備 デザイン性とSEO対策を両立、1~3カラムまでの基本デザイン、さらに各10色の配色パターンの合計90以上もの豊富なデザインを利用することができます。
003 充実したサイト管理 「カテゴリー管理」と「ラベル管理」という2種類のサイト管理機能があり、「メインサイト」や「作りかけのサイト」、「実験用のサイト」など、用途ごとにサイトを管理することができます。
004 4種類の画像作成機能 アフィリエイト成果を上げるために、「画像」を効果的に使って、訪問者をアフィリエイトリンクまで誘導する機能があります。

  • クリックさせたいリンクをボタン画像に置き換える
  • リンク先サイトのサムネイル画像を用意する
  • 商品のデータをレーダーチャートで視覚化する
  • 訪問者の興味を惹きつけるヘッダー画像を用意する
005 高機能テーブルエディター 訪問者にとって見やすいサイトを作るには、様々なデータをすっきりと見せる「テーブル(表)」が必要です。「テーブルエディタ」は複数のテーブルデザインから、好きなデザインを選択し各項目を入力するだけで、高度なテーブルを簡単に作ることができます。
006 作成したサイトを効率的にインデクスさせる Ping/トラックバック機能 SIRIUSには、新しく作成したページのインデックスを促進するための「Ping送信機能」や、 無料ブログなどでおなじみの「トラックバック機能」も標準搭載されていますので、 作ったばかりのサイトであっても、効率よくアクセスを集める事が可能です。
007 Iphonサイト同時生成機能 SIRIUS上位版では設定を変えるだけで、自動的にPC用のサイトとIphonサイトを「同時生成」でき、携帯からのアクセスも成果につなげることができます。

まず、実際のサイトを見てみましょう。

(2) SIRIUSで作成したサイトの紹介・サンプル

(2-1) 物販サイト・サンプル

商品画像を多用した物販アフィリエイト用のサンプルサイトです。画像が活用しやすいように横幅が広めに取られていたり、口コミのスタイルがデフォルトで用意されていたりするなど、物販アフィリサイト用のサイトが効率的に作成できるようになっています。

http://sirius-html.com/sample01/    

(2-2) ランキングサイト・サンプル

SIRIUSに搭載されているテーブル作成機能を使えばランキング形式のサイトも簡単に作る事ができます。 また、単純なランキングだけではなく、レーダーチャートを利用した質の高い比較サイトも作成可能。HTMLやスタイルシートの知識がなくても、SIRIUSの機能だけで様々なランキングサイトが作成できます。

http://sirius-html.com/sample02/    

(2-4) ビジネスサイト・サンプル

機能面だけではなく、デザインにも徹底的にこだわったSIRIUSなら、ビジネス用のサイトにも完全対応。法人企業の公式サイトとしても十分使えるレベルの高品質なサイトが作成できます。アフィリエイトに限らず、あなたのアイディア次第で様々な応用ができるでしょう。

http://sirius-html.com/sample03/    

(2-5) スマートフォンサイト・サンプル

SIRIUSに標準搭載されている「携帯サイト同時生成機能」を使えば、わずか数クリックの設定で、PC用のサイトを携帯電話に適した形に変換できます。PC用のサイトと携帯用のサイトを同時運営することはもちろん、携帯用のサイトのみを作成する事もできるので、モバイルアフィリエイターの方にもオススメです。 http://sirius-html.com/sample05/

ホームページ作成ソフト SIRIUS(シリウス)の詳細

1-4) サイトの中味を充実させていこう

さて、これでアフィリエイトを実施するための型ができたわけですが、問題はブログやホームページの中味です。

どんなことについて書いていくのか、自分の得意なことや趣味、経験して克服したことなど、なるべく自分が好きなことや現在取り組んでいることや過去に取り組んできたことについて書くことが長続きすると思います。

そして、まずブログのタイトルを決めます。

本で言うと、本の背表紙に書いてある言葉になりこの言葉が最も重要であり読者は本を買うときにには、まず本の表示又は背表紙のタイトルに興味を示し、本を手に取り中味をパラパラと見るわけです。

でも、仮に本を手にして見たとしても中味の内容が表紙のタイトルと違っていたり、中味自体がしょぼいと数秒でほかの本を探します。

このことは、あなたのブログがインターネットでGoogleやYahoo!の検索エンジンで、もし上位表示されて興味のある閲覧者がブログを見た時も同じことが起こります。

せっかく、ブログを見てもらっても中味がタイトルと違っていたり、内容が薄っぺらだと、「なんだこれ?」って感じで、あなたのブログをほんの数秒で閉じてしまい他の人のサイトに移って行きます。

Googleなどの検索エンジンでは、とにかく1~3ページ目に表示されないと誰も見てはくれません。

深海の宝みたいなもので海面に出てこないと誰も気付きません。

いくら、中味が良くできていても読んでもらわないとアフィリエイト報酬は上がりません。

また、逆に見てもらえる人が増えれば増えるほど比例して売り上げも上がるわけです。

GoogleやYahoo!の検索エンジンで、上位表示されるようにすることをSEO対策と言いますが、「ホームページ SEO」で検索すると如何に重要なことかが分かると思います。

つまり、見る人の気持ち、GoogleやYahoo!で検索する人の気持ちを分かること、 探したい情報を求めて検索窓に打ち込んで検索してきているわけですから、そのキーワードに的確に答えていれば見てくれてるはずです。

だから、タイトルと内容・中味が重要になります。

Googleでは、検索されたキーワードに対してどのホームページやブログをどんな順番で上位表示させるかを周期的に変更・更新されてますが、検索キーワードに関連したキーワードの情報が、そのブログでどれだけ適切に網羅されているか、文字数はどうか、更新頻度はどうか、ホームページの滞在時間はどうか、リンク先の内容は・・・など多方面からチェックして決定しています。

本で言うと表紙のタイトルや目次のサブ項目と中味の内容が大切だと言うことですね。

まず、人気のキーワードのタイトルは競合サイトが多く埋もれてしまう可能性が高いですが、2語、3語の複合キーワードで上位表示を狙うといいでしょう。

たとえば、ラーメンが大好きでラーメンを食べた感想のブログを作りたいとします。

このときのキーワードはまず「ラーメン」ですね。

これだけでは、まずあなたのブログは確実に埋もれてしまいます。 つぎに、うまい店を紹介したいならすぐに浮かぶのが「行列のできるラーメン店」や「激うまラーメン店」ですかね。

次に、待たせないお店を自分の評価ランキングで紹介したい、を付け加えると、 例えば「行列のできない激うまラーメン店ランキング」としたならば、どうでしょう。 もし、閲覧者が昼時にラーメンを早く食べたいと日ごろ思っていたならきっとあなたのブログを見てくれるでしょう。 では、検索してみます。

まず、「行列のできない ラーメン」ではかなりありまね。

しかし、ランキングも入れると「行列のできない ラーメン ランキング」、そんなタイトルを含むサイトはありませんので、もしあなたがそのタイトルでブログを書いていけば上位表示されやすいと言うことになります。

このとき、検索ページの下段に関連の人気キーワードが出ていますので参考にするといいでしょう。

また人気のキーワードを選択しないと埋もれてしまいますので、人気の2語キーワードにブログの内容にマッチした3語目のキーワードをタイトルとして、上位表示を狙う方法をおすすめします。

とにかく、ラーメン好きな人が集まってくるブログになるわけですから、そのブログの中で、お取り寄せラーメンの紹介やラーメンに関する本やGooglのアドセンス広告などのラーメンに関するアフィリエイトを実施して行けばいいわけです。

もし、タイトルがまだ決まっていないなら「人気のキーワード+個別キーワード」と言った感じで注目されている人気のキーワードの中で「お!これは見てみよう」と思わせるような個別キーワードを選定するのも方法です。

ただ人気のない検索数の少ないキーワードだけでは、たとえ上位表示されてもアクセス数はあがりません。

やはり、検索数の多い人気のキーワードと自分の得意とする個別キーワードとの組み合わせで考えて見るといいと思います。

参考・・・関連キーワードの取得ツール
・・・・・goodkeyword

2. まとめ

ホームページやブログで収入をためには、SEO対策の知識と実際の記事の内容の濃さにつきると思いますが、とにかく検索してクリックしてくれた閲覧者が「お!このサイトいいな・・・自分のためになりそう」と思わせないと読んでもらえません。

また、アフィリエイト収入を増やすためにはブログやホームページと、その他の媒体メディアと連動して実施することが必要です。

たとえば、TwitterやFacebookなどのsnsを利用して自分のブログやホームページに誘導したり、ブログやホームページからメルマガ登録をしてもらって読者を増やしたりして、アクセスアップをする方法があります。

しかし、基本は、ブログやホームページの中味が重要になります。

そのためには、ブログ作成者もいろんなサイトから情報を得て学び自分の言葉でまとめて記事をどんどん書いていく必要が有ります。

このブログのアフィリエイトのタイプは、メインサイトと呼ばれるブログで、100ページ以上のサイトの運営を目指して書いていくつもりです。

ネット初心者の人が始めるには少々手ごわいかもしれませんが、今わたしが始めているこのブログのように日記帳的な「日々の実践記録」と「ネットで稼ぐ稼ぎ方」のノウハウをまとめた解説書的な内容で少しづつまとめ上げていくようなタイトルであるならWordpressがお勧めだと思います。

このブログもまだまだ階段の一歩を踏み出したばかりですが、だんだんと何をどんな風にまとめればいいのかが見えてきました。

つまり、ブログを書いていくうちに頭の整理が少しづ出来てきた気がします。

とにかく、始めてみることが一番です。

やっているうちにだんだんと見えてくるものがあります。

サイトアフィリエイトは、レンタルサーバーを契約するぐらいで後は無料でできます。

1年先、2年先の結果を信じて実行してみることは、決して失敗しても決して無駄にはなりません

ブログやホームページを作成しサーバーへアップロードていくと、すべてのページは半永久的に蓄積されていき、GoogleやYahoo!の検索エンジンによって検索キーワードがマッチすれば、いつでも閲覧され稼げるサイト・・・つまり、あなたの資産サイトになります。

成功するまで続ければいいだけなのです。

私は、そんな先人たちの言葉と実績を信じて、まずこのブログの中味を充実させていこうと思っています。

ホームページ作成ソフト SIRIUS(シリウス)の詳細

 「アフィリエイトで稼ぐ」へ戻る

====================

ネットで稼ぐための6つの稼ぎ方と売上UPと継続方法

ネットで稼ぐ稼ぎ方
ネットで稼ぐ稼ぎ方・目次
01 ポイントを集めて稼ぐ
02 アフィリエイトで稼ぐ
03 商品販売で稼ぐ
04 スマホで稼ぐ
05 内職・グランドソーシングで稼ぐ
06 その他 ネットで稼ぐ方法
売上UPと継続方法
01 売り上げUPの方法
02 自動化・効率化
03 マインドセット (メンタル)

 「ネットで稼ぐ稼ぎ方・目次」へ戻る

====================

初心者はネットで稼ぐために何をすべきか。

総合メニュー
 Top (ブログの概要) 
ネットで稼ぐための準備
  ネットで稼ぐ稼ぎ方
日々の実践記録
オススメ情報
HELP・お助け情報

「ブログの概要」へ戻る

====================

シェアする

フォローする

トップへ戻る