アフィリエイトで稼ぐ◆ネットで稼ぐ稼ぎ方

アフィリエイトで稼ぐ
総合メニュー
ブログ概要 稼ぐ準備 稼ぎ方 実践記録 オススメ HELP サイトマップ

  ネットで稼ぐ稼ぎ方              

ネットで稼ぐ稼ぎ方
ネットで稼ぐ稼ぎ方・目次
01 ポイントを集めて稼ぐ
02 アフィリエイトで稼ぐ
03 商品販売で稼ぐ
04 スマホで稼ぐ
05 内職・グランドソーシングで稼ぐ
06 その他 ネットで稼ぐ方法
売上UPと継続方法
01 売り上げUPの方法
02 自動化・効率化
03 マインドセット (メンタル)

アフィリエイトで稼ぐ・詳細

アフィリエイトで稼ぐ
ブログ
アドセンス
単品販売
情報商材
自己アフィリ
その他

1.アフィリエイトとは・・・

アフィリエイトとは、ネット上で商品を紹介して稼ぐ稼ぎ方です。

たとえば、ブログなどによるブログアフィリエイトではネット上のホームページ閲覧者がホームページの広告をクリックして商品を購入すると、広告の掲載者に報酬が支払われる形式のアフィリエイトのことです。

その広告は、Asp(アフィリエイトサービスプロバイダー)と呼ばれる会社からアフィリエイトのための広告が数多く提供されています。

そこで、まずアフィリエイトを行う場合はAspに登録して、そこから自分のサイトのページにあった広告を選び、その広告をページに貼り付けて商品の紹介をしていくわけです。

そして、その広告を見た閲覧者が、あなたが貼った広告をクリックすると、広告主(マーチャント)の商品紹介ページへジャンプし、商品の説明を見た閲覧者が納得し「商品を購入したい!」と思ったときに、購入(注文)ボタンが押され注文が成立するわけです。

また、その後のお客様への連絡や商品発送や代金回収、さらにはクレーム処理や返品処理までの全ての作業は、広告主(会社)が行いますので、あなたは広告を貼って商品の紹介をするだけで、在庫など持たずに安心してアフィリエイトを実施することができます。

アフィリエイトで報酬を得ている人をアフィリエイターと呼びます。

1-1) アフィリエイトのメリットとデメリット

(1) アフィリエイトのメリット

.在庫を用意しなくてもいい。(赤字にならない。)
.一般的なビジネスに比べ初期費用が掛からない。
.パソコンさえあればいつでも、どこでも作業ができる。
.まずアフィリエイトからはじめて、ビジネス全般を学ぶことができる。

(2) アフィリエイトのデメリット

1.報酬が上がるまでに時間がかかる。(数カ月以上)
2.作業が単調になるため続ける事がむつかしい。

このページの目次へ戻る▲

1-2) アフィリエイトの広告の種類

アフィリエイト広告の表示は、さまざまな媒体で実施されています。

たとえば、ブログやホームペ-ジ、メールマガジンやSNS(TwitterやFacebookなど)やYoutubeなどをパソコンや携帯端末などを利用して行われています。

アフィリエイト広告報酬の種類には、成約報酬型とクリック報酬型があります。

(1) 成約報酬型

成約報酬型(商品が売れた時に報酬が発生するもの)

.サイトアフィリエイト・・・ブログやホームページに広告を連載するアフィリエイト。
.メルマガアフィリエイト・・メールの文中に広告を連載するアフィリエイト。
.トレンドアフィリエイト・・ジャンルを問わず、最近のニュースや話題をブログなどで紹介し集客を図りアドセンス広告(クリック型の広告配信サービス)などで報酬を得る方法。
.物販アフィリエイト・・・・販売したい商品を詳細に説明した広告を連載して商品販売するもの。
.情報販売アフィリエイト・・知りたい体験情報や誰も知らないお得・便利な情報などの情報販売(主にPDFによる)をするもの。
.SNSアフィリエイト・・・・TwitterやFacebookなどsnsを利用してアフィリエイトするもの。
.自己アフィリエイト・・・・自分でアフィリエイト広告から商品を購入して成果報酬を得る。(ただし、広告主が許可している広告に限ります。)

(2) クリック報酬型

クリック報酬型(広告がクリックされたときに報酬が発生するもの)

.グーグルアドセンス・・・アドセンス広告を設置しておくと、サイトのジャンルに合った広告が自動的に表示され、広告がクリックされるたびに10~40円の報酬が発生します。
(グーグルアドセンス広告を載せるには審査があり、ホームページの内容により審査に落ちる場合もあります。)

(3) その他


その他(広告が表示されるだけで報酬が発生するもの。)

1.YouTubeアフィリエイト・・・YouTube動画をアップし広告を表示してその表示回数により報酬が支払われるもの。


 そして、これらのアフィリエイトを実践するためには、まず自分のブログやホームページを用意する必要があります。

また、サイトの大きさにより一冊の本のようにまとめた100ページ以上あるサイトを「メインサイト」、その中の一つの項目に絞ったサイトを「サテライトサイト」と言います。

たった1ページで一つの商品に絞ったアフィリエイトサイトを「ペラサイト」などとも言います。

サイトアフィリエイトでは、紹介する商品によって「ジャンル型アフィリエイト」、特定商品に絞って紹介する「特化型アフィリエイト」などと区別して言うこともあります。

ブログの場合には、日記帳風に日々のでき出来事や感想を書きながら、ときどき商品を紹介していく「ごちゃまぜブログ」、日々の注目ニュースなどで読者を集める「トレンドアフィリエイトブログ」などと言われるものがあります。

このようにアフィリエイトのタイプもいろいろあり、まず最初に「どんなタイプのアフィリエイトを実施していくのか」を決める必要があります。

ここでは商品のジャンルや、サイトのボリュームにはこだわらずに一般的にブログやホームページで商品紹介するアフィリエイトの基本的な考え方・始め方について説明します。

このページの目次へ戻る▲

1-3) アフィリエイトの始め方

ブログやホームページでアフィリエイトをするには、自分のブログやホームページを持つ必要があります。

(1) アフィリエイトの始めるための準備

まず、アフィリエイトを始めるためには、アフィリエイト広告を載せるためのブログかホームページが必要ですが、htmlやcssの知識がまったくない初心者にとって、ホームページを作成するにはかなりの時間と経験が必要になります。

そのための、ホームページ作成用ソフト(ホームページビルダーなど)が有りますが、初心者にとってはかなりハードルが高くなり作成時間もかかると思います。

私自身、以前はホームページビルダーでサイト作成をしていましたが、CSSの学習や運営管理が大変で途中で挫折してしまいました。

初心者の方は、まずブログから始めるのがいいと思います。

アメバなどの無料ブログでは広告が入ったり、ペナルティでブログが使えなくなったり、突然の業者のサービス停止などなど末永く運用しブログを育てて読者を確実に増やしていこうと思うなら、レンタルサーバーを契約して無料のWordpressと言うブログ運営機能付システムをインストールしてブログを運営していくことをお勧めします。

WordPressの使い方については、YouTube動画でWordpressで検索すれば、たくさんの操作説明の動画がありますので参考にしてください。

私の場合は、現在さくらサーバーを利用してこのブログ(初心者のためのネットで稼ぐ稼ぎ方と日々の実践記録)をWordpressで運用しています。

また、各レンタルサーバー会社ではWordpressのインストール方法を詳しく説明されてますので参考にしてください。

今、人気のレンタルサーバーについてはこちらを参考にしてください。

アフィリエイトの準備

no  作業内容  サポート
001 1)ビジネス用フリーメールの取得する。
2)ネットバンク口座の開設。
3)クレジットカードの作成など。

ネット稼ぐための準備

002 ホームページやブログを用意する。
WordPress(ブログ)がおすすめです。(無料)
ロリポップなら60秒でWordpressのインストールが可能
 WordPressが使えるレンタルサーバー
003 アフィリエイトaspに登録する。

 サイトがなくてもすぐ登録できる「a8.net」がお勧めです。
004 ブログ記事に関連する広告を貼り付ける。  広告の貼り付け方
005  レンタルサービス会社から無料で提供されているFTTP(File Transfer Protocol・ファイル・トランスファー・プロトコル)を使ってレンタルサーバーへ作成したブログアップロードする。
(ただし、Wordpressの場合は、管理画面から更新ボタンを押すだけで自動的にアップロードされます。)
 FTTPの使い方についてはレンタルサービス会社の各ホームページで詳しく説明されています。

このページの目次へ戻る▲

1-4) アフィリエイトで稼ぐ稼ぎ方

アフィリエイトで稼ぐ方法には、ブログなどのホームページで稼ぐ方法以外に商品を紹介する媒体がメールやSns(TwitterやFacebookなど)などと変わることで呼び方が色々あります。

しかし、広告による商品販売の形式は同じなので、同じ商品を複数の販売方法で商品の紹介を行い売り上げの向上を目指していくのが通常です。

(1) ブログやホームページで稼ぐ

自分の得意なジャンルの商品をブログやホームページで紹介してアフィリエイトで稼ぐ。

 (2) アドセンス広告で稼ぐ

Googleのアドセンス広告をブログやホームページに表示させ広告がクリックされるだけで酬発生するクリック型広告の商品紹介のアフィリエイトで稼ぐ。

(3) 単品販売で稼ぐ

販売する商品を1品に絞り、数ページのホームページで読者のニーズを的確にとらえ徹底したseo対策を行い商品紹介のアフィリエイトで稼ぐ。

(4) 情報商材アフィリエイトで稼ぐ

個人が作成した情報系アフィリエイト商材(PDF形式のダウンロードタイプなど)を紹介・販売して稼ぐ。

(5) 自己アフィリエイトで稼ぐ

自分のアフィリエイト広告から商品を購入することで自分自身が報酬を得る稼ぎ方。

(6) その他・ホームページ以外の媒体で稼ぐ

アフィリエイト広告がブログなどのホームページ以外の媒体で稼ぐ方法

・メルマガアフィリエイト・・・メルマガへ登録された方を対象にメールで商品のの販売を行い方法

・YouTube動画の配信時のコメント欄で自分ブログを紹介してアクセス数を増やす方法。

・自分のTwitterやFacebookでブログを紹介してアクセス数を増やす方法。

このページの目次へ戻る▲

2.アフィリエイトで収益を上げるための方法

さて、ブロブアフィリエイトの場合
これでアフィリエイトを実施するための型ができたわけですが、
問題はブログやホームページの中味・内容です。

どんなことについて書いていくのか、自分の得意なことや趣味、経験して克服したことなど、なるべく自分が好きなことや現在取り組んでいることや過去に取り組んできたことについて書くことが長続きすると思います。

そして、まずブログのタイトルを決めます。

本で言うと、本の背表紙に書いてある言葉になりこの言葉が最も重要であり、読者は本を買うときには、まず本の表示又は背表紙のタイトルに興味を示し、本を手に取り中味をパラパラと見るわけです。

でも、仮に本を手にして見たとしても中味の内容が表紙のタイトルと違っていたり、中味自体がしょぼいと数秒でほかの本を探します。

このことは、あなたのブログがインターネットでGoogleやYahoo!の検索エンジンで、もし上位表示されて興味のある閲覧者がブログを見た時にも同じことが起こります。

せっかく、ブログを見てもらっても中味がタイトルと違っていたり、内容が薄っぺらだと、「なんだこれ?」って感じで、あなたのブログをほんの数秒で閉じてしまい、他の人のサイトに移って行きます。

Googleなどの検索エンジンでは、とにかく1~3ページ目に表示されないと誰も見てはくれません。

深海の宝みたいなもので海面に出てこないと誰も気付きません。

いくら、中味が良くできていても読んでもらわないとアフィリエイト報酬は上がりません。

また、逆に見てもらえる人が増えれば増えるほど、比例して売り上げも上がるわけです。

GoogleやYahoo!の検索エンジンで、上位表示されるようにすることをSEO対策と言いますが、「ホームページ SEO」で検索すると如何に重要なことかが分かると思います。

つまり、見る人の気持ち、GoogleやYahoo!で検索する人の気持ちを分かること、 探したい情報を求めて検索窓に打ち込んで検索してきているわけですから、そのキーワードに的確に答えていれば見てくれてるはずです。

だから、タイトルと内容・中味が重要になります。

Googleでは、検索されたキーワードに対して、ホームページやブログをどんな順番で上位表示させるべきかを追及し周期的に変更・更新しています。

具体的には、閲覧者が検索窓に打ち込んだ検索キーワードが、そのキーワードに関連した情報が、そのブログでどれだけ適切に網羅されているかや、文字数はどうか、更新頻度はどうか、ホームページの滞在時間はどうか、リンク先の内容は・・・など多方面からチェックして決定しています。

本で言うと表紙のタイトルや目次のサブ項目と中味の内容が大切だと言うことですね。

結局、自分が言いたいこと、伝えたいことを順序立てて分かり易く説明することが、大切だと思います。

そうする事で、自然と読者がついてきて収益も増えてくるのだと思います。

基本は、もしあなたがGoogleなどの検索エンジンで知りたい事を調べる時に、どんなキーワードを入力するか、そしてどんなタイトルをクリックし何を感じて中味を読むのか・・・を考えて、それにに答えていく事に尽きると思います。

いま自分がパソコンで書いている記事の先には常に人がいて、その人に向かって記事を書いていく心構えが大切で、最終的にはそれがアフィリエイトで収益を上げるための基本だと思います。

このページの目次へ戻る▲

3.まとめ

ホームページやブログで収入をためには、SEO対策の知識と実際の記事の内容の濃さにつきると思いますが、とにかく検索してクリックしてくれた閲覧者が「お!このサイトいいな・・・自分のためになりそう」と思わせないと読んでもらえません。

また、アフィリエイト収入を増やすためにはブログやホームページと、その他の媒体メディアと連動して実施することが必要です。

たとえば、TwitterやFacebookなどのsnsを利用して自分のブログやホームページに誘導したり、ブログやホームページからメルマガ登録をしてもらい読者を増やしたりして、アクセスアップをすること方法があります。

しかし、基本は、ブログやホームページの中味が重要になります。

そのためには、ブログ作成者もいろんなサイトから情報を得て学び、自分の言葉でまとめて記事をどんどん書いていく必要が有ります。

このブログのアフィリエイトのタイプは、メインサイトと呼ばれるブログで、100ページ以上のサイトの運営を目指して書いていくつもりです。

ネット初心者の人が始めるには少々手ごわいかもしれませんが、今わたしが始めているこのブログのように日記帳的な「日々の実践記録」と「ネットで稼ぐ稼ぎ方」のノウハウをまとめた解説書的な内容で、少しづつまとめ上げていくようなタイトルであるならWordpressがお勧めだと思います。

このブログもまだまだ階段の一歩を踏み出したばかりですが、だんだんと何をどんな風にまとめればいいのかが見えてきました。

つまり、ブログを書いていくうちに、頭の整理が少しづつ出来てきた気がします。

とにかく、あまり考えこまないで始めてみることが一番です。

やっているうちに、だんだんと見えてくるものがあります。

サイトアフィリエイトは、レンタルサーバーを契約するぐらいで後は無料でできます。

1年先、2年先の結果を信じて実行してみることは、決して失敗しても決して無駄にはなりません。

成功するまで続ければいいだけなのです。

私は、そんな先人たちの言葉と実績を信じて、まずこのブログの中味を充実させていこうと思っています。

このページの目次へ戻る▲

木のナビゲーションボタン「Next」

 アフィリエイトで稼ぐ稼ぎ方は、「ブログやホームペ-ジで稼ぐ」から見てみましょう。

====================

ネットで稼ぐための6つの稼ぎ方と売上UPと継続方法

ネットで稼ぐ稼ぎ方
ネットで稼ぐ稼ぎ方・目次
01 ポイントを集めて稼ぐ
02 アフィリエイトで稼ぐ
03 商品販売で稼ぐ
04 スマホで稼ぐ
05 内職・グランドソーシング
06 その他 ネットで稼ぐ方法
売上UPと継続方法
01 売り上げUPの方法
02 自動化・効率化
03 マインドセット (メンタル)

 「ネットで稼ぐ稼ぎ方・目次」へ戻る

====================

初心者はネットで稼ぐために何をすべきか。

総合メニュー
 Top (ブログの概要) 
ネットで稼ぐための準備
  ネットで稼ぐ稼ぎ方
日々の実践記録
オススメ情報
HELP・お助け情報

「ブログの概要」へ戻る

====================

シェアする

フォローする

トップへ戻る