HELP・お助け情報◆サイト・ブログ作成支援ツール◆

総合メニュー
ブログ概要 稼ぐ準備 稼ぎ方 実践記録 オススメ HELP サイトマップ

 HELP・お助け情報               

目次 用語集 プラグイン 便利ツール パソコン操作 シリウスマニュアル
便利ツール フリーソフト

no メニュー
01 フリーソフト便利ツール検索
02 サイト・ブログ作成支援
03 記事作成支援ツール
04 デザイン支援ツール
05 ビジネス用
06  業務(作業)の効率化 
07 管理ルール
08 その他・便利ツール

ホームページ作成・・・サイト・ブログ作成支援(構造・設計・作成)

サイトやブログを作る時、タイトルが決まったらどんなコンテンツを作成するのかなどページごとの詳細な構成図を作成するための支援ツールです。

1.サイト設計支援ツール (構造・設計)

1-1) Cacoo (カクー)

mailアドレスだけで無料で、かんたんにサイトの全体の構成図ができます。
テンプレートをサンプル一覧から選んで直接各項目に入力でき保存できます。

いろんなテンプレートが用意されていますので、そこから選んで構成図を作成していきます。

無料で登録(使用期限なし) https://cacoo.com/ja/signup

このページの目次へ戻る▲

1-2) XMain 8 (エックス マインド エイト)

10年以上にわたって人気のある古典的なマインドマッピングツールであり、何百万人もの人々が使用しています。
利用方法は、あなたのパソコンにこのソフトウェアをダウンロード(無料)して、使用します。

実際に私が作成した実施例です。

ダウンロード・無料(使用期限なし) http://jp.xmind.net/

このページの目次へ戻る▲

2.レンタルサーバー

サイトやブログなどホームページを作成するには、サーバーが必要になります。
ここでは、無料のホームページ作成サービス(Ameba、Wix、Fc2、jimdo・・・)を利用するのではなく、自分のホームページを持つための有料サーバーを紹介しています。

2-1)  Sakuraサーバー (サクラ サーバー)

格安なレンタルサーバを探している方、初めてレンタルサーバーを利用する方におすすめです。
利用者数100万人(利用件数45万件)申し込み突破!
ご利用の8割を占める一番人気のプランは 月額524円でWordPressが使えるスタンダードプラン。
高稼働率(稼働率99.99%)という実績だからビジネスにも利用できます。
このブログもsakuraサーバーを利用しています。

  高速・安定・無料SSL付!月額524円でWordPressが使えるさくらのレンタルサーバ

このページの目次へ戻る▲

2-2) XSERVER (エックス サーバー)

エックスサーバーの『wpX Speed』(ダブリューピーエックス スピード)は、人気ブログツールであるWordPressを用いた サイト運用に最適化した超高速クラウド型レンタルサーバーです。 

200GB以上の大容量、サーバー稼働率99.99%以上の安定性、データを毎日自動で取る「自動バックアップ機能」が全プラン標準対応の高い安全性、24時間365日サポート対応の体制を完備し快適な運用をサポート、ユーザーが多いのでわからないことがあればGoogle検索などですぐに解決策がわかります。

これだけ高速かつ安定していて月額900円(税抜)から利用できる点は価格と機能のバランスが非常に良いレンタルサーバーだと思います。

  WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』

このページの目次へ戻る▲

2-3) Heteml サーバー (ヘテムル サーバー)

1つのサーバーで独自ドメインを無制限に管理できます。
複数サイトも1つのサーバーで運用できデータベースも70個まで利用できるので、WordPressなどデータベースサーバーが必要なソフトウェアを使ったサイトも大量に作成できます。

月額800円からの低コストで無料の独自SSLや1日一回の自動バックアップ、簡単インストール機能などWEBサイト運営に必要なすべての機能を使いはじめられます。

国内最大規模のデータセンターに設置されたサーバーは稼働率99.99%を実現し電話サポートも無料でお試し期間中から利用可能となっています。

  レンタルサーバーheteml(ヘテムル)

このページの目次へ戻る▲

3.サイト・ブログ作成ソフト

サイト・ブログ作成ソフトには、その運用形態により3つに分かれます。

PCにインストールして使うソフトウエア型でSIRIUSやホームページビルダーなどがあります。

つきに、サーバにインストールして使うCMS(Contents Management System)、コンテンツ管理システム・インストール型でWordPressやjindoなどがあります。

また、サーバにインストールしなくてブラウザ上で使えるCMS・クラウド型でWixなどがあります。

ここでは、自分のレンタルサーバでドメインを取得し自分のシステムで運用するためのソフトでWordPressとSIRIUSについて紹介します。

3-1) WordPress(ワードプレス)

WordPressとは、サイトの作成やブログの作成などができるCMS(コンテンツ管理システム)の1つで、無料のソフトウェアです。

Web関連技術が無い人でもサイト管理や記事投稿ができるため、世界中のサイトのおよそ4分の1はWordPressで構築されていると言われています。

無料でダウンロード https://ja.wordpress.org/download/

このページの目次へ戻る▲

3-2) SIRIUS(シリウス)

シリウス(SIRIUS)はアフィリエイトや SEO に最適化されたサイト作成システムで初心者でも、ブログのように簡単にサイトが作成できます。

HTMLやSEOの知識がなくても、SEO対策済みのテンプレートが用意されていますのでどんなジャンルのサイトでも自由自在に作成することができます。

通常版と上位版があり以下の「5機能」が上位版のみあります。

・予約投稿機能
・被リンク自動獲得機能
・SBM自動登録機能
・リンク集自動登録機能
・iPhoneサイト同時生成機能
SIRIUSでの作成例
物販サイト
https://sirius-html.com/sample01/
ビジネスサイト
https://sirius-html.com/sample03/
ランキングの表示
https://sirius-html.com/sample02/
スマートフォンサイト
http://sirius-html.com/sample05/

SIRIUSの購入【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

このページの目次へ戻る▲

4.ドメインの取得

ドメインとはホームページの住所でインターネット上に存在するコンピューターやネットワークを識別するための名前(URLの一部)で、ネット上に1つしか存在しません。

この名前を取得することをドメインの取得するといいますがそのメリットは、サイトの信頼性がアップ(集合住宅・アパートの何合室から一軒家の住所への変更のように)する。

また、短い名前にしたりサイトの内容に関連したわかり易い名前を付けられることからSEO対策として有効であります。

ここでは、有名な2つのサイトを紹介します。

4-1) ムームードメイン

2004年1月のサービス開始以来、 初心者でも簡単にドメイン設定ができる機能と、 手軽に取得していただける価格帯で、 個人を中心に多く利用されています。

年間69円~の格安でドメイン取得が可能で自動更新設定や一括ドメイン取得や更新・まとめてお支払いなど複数ドメインの管理にも便利なサービスがあります。

格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

このページの目次へ戻る▲

4-2) お名前.com

国内最大級の独自ドメイン取得サービス「お名前.com」 1999年のサービス開始以来、 ドメイン登録実績2,000万件を突破。

年間1円~独自ドメインの取得が可能で580種類以上のドメインを取扱い個人から中小企業、大企業まで幅広く利用。

DNSサービス・ドメイン自動更新サービスや24時間365日のサポートを全ユーザーに無料で提供。

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

このページの目次へ戻る▲

5.FTPソフト

FTP(File Transfer Protocol)はサーバーとクライアント間で、ファイルを送受信する通信のルールです。

ホームページ作成ソフトなどで作ったサイトやブログを公開するためには、自分のパソコン内のデータをWebサーバーに転送する必要があります。

そのソフトを「FTP」クライアントソフトと言い一般的に「FFFTP」ソフトが使用されています。

5-1) FFFTP」定番FTPクライアントソフト

ダウンロード・無料 https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/ffftp/

このページの目次へ戻る▲

まとめ

これから先、アフィリエイターとしてサイトやブログを運営していくためには、自分のサイト作成ソフトを使用し、自分のレンタルサーバーを契約し、自分のドメインを取得することをお勧めします。

一般的に無料サービスといわれているamebaブログやFc2ブログ、はてなブログなどはいろんな制約条件やサービスが停止するリスクが常にあります。

生涯にわたりブログを運営していきたいと考えている人には、WordPressでブログを作成していくことをおすすめします。

サイトやブログを作成する場合、タイトルが決まったらまず全体構成図(「設計図)から作成していくことをお勧めします。

もちろん、ここに挙げたツールを使用しなくてもノートに書いたりエクセル表を利用してもいいと思います。

今後は、これをもとに各コンテンツを作成しホームページのデザインに当てはめていくだけにになります。

ホームページ作りは焦らず、じっくりと自分の頭の中を整理しながら設計図の作成から実施していくことをお勧めします。

このページの目次へ戻る▲

 「ホームページ作成 フリーソフト・便利ツール 目次」へ戻る

 「HELP・お助け情報」へ戻る

====================

HELP・お助け情報

HELP・お助け情報
no メニュー
01 HELP・お助け情報  目次
02 用語集
03 WordPress  プラグイン
04 便利ツール・フリーソフト
05 パソコンの操作 Q&A
06  SIRIUSオンラインマニュアル 

「HELP・お助け情報 目次」へ進む。

====================

初心者はネットで稼ぐために何をすべきか。

総合メニュー
Top (ブログの概要) 
   ネットで稼ぐための準備 
ネットで稼ぐ稼ぎ方
日々の実践記録
オススメ情報
  HELP・お助け情報

「ブログの概要」へ戻る

====================

シェアする

フォローする

トップへ戻る