ほんとうにノウハウコレクターってダメなんだろうか。

おはようございます。

とにかく、「毎日ブログを書いていこう」と、きめて2日目の朝・・・

昨日は、この自分のブログsystemを見栄えよくするため, いま使い勝手がいいと言われているテンプレートsimplicityの学習をしてました。

初心者の皆様には、ちょっとわかりずらいかもしれませんが、 amebaブログやシーザーブログなど無料で始められるブログはたくさんあります。

私も、趣味のアメブロをやってます。

しかし、いろいろ制限があります。

アメブロの場合は、楽天、アマゾン以外アフィリエイトは禁止です。

シーザーブログではアフィリエイトはokらしいです。

しかし、このままアメブロなどをつずけていった場合、ペナルティーを受けた場合に 突然のアカウント停止もあります。

当然、運営会社のサービス撤退もないとは言えません。

そこで、わたしは自分のブログシステムを構築するために、 独学でワードプレスを導入しました。

導入するためには、レンタルサーバーが必要ですが私の場合、「さくらサーバー」を契約済みで、契約してからすでに十数年が経ちます。

いつでも、自分のホームページを持てる環境は整っています。

さて、ワードプレスとは、独自でアメブロのようにブログ記事を投稿しやすくする管理画面があり 自分で設定して使うものです。

つまり、アメブロみたいなsystemを自分専用で持てるわけです。

いままで、なにも考えず10年以上アメブロを運営してきましたが、 突然の利用停止などを考えて自分でブログを運営したいと考えていました。

これから先、ネットビジネスに取り組もうとするとき、このままではダメだ。

そこで見つけたのがワードプレスでした。

もちろん、無料です。

ネットビジネスの世界では、「簡単に稼げる」って言って無料で情報提供を している人もいますが、そんな簡単なものはありません。

ただ、情報ビジネスといわれるもので中には、自分で経験した技術やノウハウを売る 価値がある素晴らしいものもあります。

初心者の場合、その見極めが重要になります。

そこで、こんな疑問にぶつかりました。 

ほんとうにノウハウコレクターってダメなんだろうか。

一般的には、ネットビジネスを始めるにあたり簡単に儲かる方法を調べたり、 今稼いでいる人がどんなことをして稼いでいるのなどを、学んだりばかりして 実行せず、頭でっかちな人のことだと思います。

私も、そのノウハウコレクタだったと思います。

しかし、実績を出している人の中に、どうすれば「ネットで稼ぐことができるのか」 を真剣に訴えて、伝えている人もいることに気付きました。

決して、稼ぎ方、ノウハウを学ぶことは悪くないと思います。

結局、ノウハウと実践です。

いま、こうしてブログを書いている事も実践で、結果がでるまで継続していくことの 大切さに気付いたわけです。

 今までは、ホームページビルダーを使ってホームページを作っていました。

テーブル形式での作成からcssに移行し、そのあたりから挫折が始まりました。

CSSを学ぶために本を買っていろんなテンプレートで試してみましたが、
むつかしい、できない、時間がかかる。

と、言うわけで10年程度ネットビジネスをあきらめてました。

しかし、いまは違います。

無料のワードプレスを手にしてsimplicty(テーマ)を使用して自分で自由に情報発信していける環境が 整いつつあります。

先が見えてきたからです。

このブログは一生つずけていくつもりですが、 簡単に商品などを紹介できるホームページ作成ソフトも必要なことに気付きました。

今後は、もっと簡単にホームページが作れるソフトも購入するつもりです。

そして、自分のホームページで商品を紹介して稼ぐアフィリエイトもすすめていきます。

私も初心者です。

いままでの実績もありません。

誰でも、はじめはゼロからです。

毎日毎日、継続して行きたいと思ってます。

 「日々の実践記録」の目次へ

=========================

初心者はネットで稼ぐために何をすべきか。

総合メニュー
Top (ブログの概要)  日々の実践記録
ネットで稼ぐための準備 オススメ情報
ネットで稼ぐ稼ぎ方 HELP・お助け情報

  「ブログの概要」へ戻る

シェアする

フォローする

トップへ戻る